ITEM

地球に優しいKOE HOUSEの木の食器

KOE HOUSEの内装やKOE greenのサラダボウルなど、
いたるところに使われている木。
今回はそんな木の食器をご紹介いたします。

  • サラダボウル

    東京都檜原村の間伐材を使用し、先人たちの残した技術で、ひとつひとつ丁寧に手づくりされているMade In Tokyoの逸品。
    KOE greenの食器としても使用。

    M ¥8,700
    L ¥10,800

  • カッティングボード

    手入れが遅れている人工林から間伐した岡山県西粟倉村の桧を使用。まな板やお皿としてはもちろん、さまざまな用途で使える大小3種類。

    S ¥1,200
    M ¥1,900
    L ¥3,500

  • スクエアトレー

    東南アジアやニュージーランドなどで採れる珍しい針葉樹アガチスのトレーは、木目の美しさが魅力。植林木として生産されることが多く、環境負荷を低減します。

    ¥1,000〜¥2,900

  • プレート

    朝食の時間を愉しむことをテーマにつくられたプレートは、国産材の無垢材を使用。やさしい手触りやなめらかな風合いを楽しめます。

    上から
    ¥3,300
    ¥4,500
    ¥2,900

戻る